竹内徹画歴

1936年
長野県高遠町に生まれる。
1961年
長野県展奨励賞受賞
1963年
一水会初入選(以後連続出品)
1972年
日展初入選(以後34回入選)
1973年
一水会石井奨励賞受賞
1974年
一水会会員推挙
1980年
一水会会員佳作賞受賞
1985年
日展会友推挙
1987年
一水会会員佳作賞(2回目)
1992年
紺綬褒章受章
1993年
長野県展幹事長歴任
紺綬褒章受章(2回目)
施設竹内徹美術館開設
1977年
日展入選20回記念自選展開催
2000年
長野県展審査員
2002年
信州高遠美術館館長就任
2010年
信州高遠美術館館長退任
2011年
紺綬褒章(3回目)
2014年
一水会会員努力賞受賞
一水会委員に推挙
2015年
一水会審査員
2016年
一水会常任委員に推挙
中村琢二先生
現在 一水会常任委員
日展会友
長野一水協代表
日本美術家連盟会員
竹内徹美術館長